Archives

You are currently viewing archive for July 2009
Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
明日は職場の健康診断です。

今年も医者からメタボだと怒られるのか orz・egress680です。

ドラ○もんに親近感を覚える体型ですが、なにか?
一緒に検診受けるの、細い人ばっかでねぇ・・・
これってどんな嫌がらせですか。日程組んだの誰だ?



本日、最終日。
レース中はイロイロありましたが(前検不合格とか 整備不良とか)
今日は事故もなく進み、無事に終わるかと思ったら

まさかの機材トラブル。
しかもよりによってスリット判定機。


8Rのスタート展示が映らなかったときは、まだ
「お客様には迷惑掛けてしまったけど、本番じゃなくて良かった」
と、思っていました。

・・・今から思うと、これってフラグ?

10R またもやスリット判定機のトラブルによりレース中止

レース中止コールの直後、整備場内にものすごい緊張感が。


そして、引き返してくる10R出走予定だった選手達。

この写真だと判りづらいですが
皆様、一様に強張った顔で戻ってきています。


勤続25年・ボート修理場の主(仮名)も
「こんな事(スリット判定機の故障によるレース中止)は初めて」
だとか。

いや、しょっちゅうあっちゃあ困る。

っていうか、できれば未経験で終わりたかった・・・


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。

ここ二日ほど、朝は雷雨で目が覚めます。
昼は晴れ間ものぞきましたし、そろそろ梅雨明け?

そして、競艇場の駐車場にはトンボの群れ。

今年もトンボに特攻されるのか orz・egress680です。

毎年、車に特攻かけて来るのが多数いてねぇ。
大村のトンボは気が荒い・・・




デジカメ、あいかわらず故障中。
そんな時に限って何事かが起きるというのは、どういうこと?

検査のデジカメを強奪に行こうかと本気で思いましたさ。


携帯でも撮影はできるけど、起動に時間がかかるので
「今だ!」
と思ったときに撮影できないのがつらい。

何気なく撮ったのが

さまーず・三村に似ていると思うのは自分だけだろうか?
この1枚。
何やら作業している佐野選手。




余談ですが。
なぜか毎回、名前を 「三村」 と間違えそうになる。



Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
前回の記事で 「デジカメが壊れた」 と書きました。

記事をUPした直後にパソコンも壊れた orz・egress680です。

次に壊れるとしたら何だ?
テレビ? DVDレコーダー? まさか車!?





そんなこんなで、カメラが無いまま前検日。
あるのは携帯のカメラ機能のみ。


遠すぎるな・・・
一応撮ってみたけど

誰か判らない orz
ズーム機能使ってもこの程度。


こういうときに限って

左手にギヤケースを右手にウェスを持ち
両手が塞がってるんでガスケット咥えている
ネタにしてくださいと言わんばかりの選手がいたりして。


いつもだったらカメラ持ってダッシュしているのに orz


デジカメ、早く帰ってこないかな…


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
突然の私事で恐縮ですが。

カメラが壊れました。
以前にも壊れたことがあったのですが、同じ場所が破損。
ふつうは壊れない…というか
他の場所以上に頑丈に作ってあるはずの場所が、です。


レース中じゃなかったのが不幸中の幸い・egress680です。

修理に2週間くらいかかるって言われたんだけど…
来節の撮影、どうするよ?




4日間レースも本日で終わり。

null
最終日であっても、調整の手を抜くなんてことはしません。
最後まできっちりしっかり。

事故もなく順調にレースが進みまして
いよいよ11R、初優勝戦。

まさかの勇み足発生 orz

整備場に、叫び声が響いたとか響かないとか。

11Rのリプレイを見る先輩方も

穴が開きそうなくらい凝視してます
かなり厳しい顔になっておられます。

その後、返納検査を受ける下條選手を見かけたのですが
背中が小さく見えたのは、気のせいではなさそうな。

まあ・・・次回がんばれ。



一方、優勝した吉本選手ですが。

水神祭をやるというので、カメラ持ってピットにダッシュ!

ちょ、後ろから突き落としてるのだれ!?
投げ込み…というよりも、突き落とされたような
気がしないでもないですが。

なにはともあれ、オメデトウゴザイマスw


さらに12R。
なんと、細川選手も初優勝だそうで。
表彰式終了後、水神祭をやるというので
カメラ持ってピットに行ったけど、細川選手が来ません。

選手A「別の場所(競争水面側)でやってたりしないよね?」
選手B「え、だって昇降機のところでやるって吉野選手(選手班長)言ってたよ?」

心配になったころ、細川選手登場。
水神祭と相成ったわけですが

泳げない(本当)ので、カポック着用してます
こちらは普通?に投げ込まれまして
この後、木村選手を巻き込んで海面へ。

さらに、後を追って飛び込んだのが3名。
計5名が飛び込んだ、賑やかな水神祭となりました。

細川選手、初優勝オメデトウゴザイマス!


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
先日、艇が新艇になったんですが
それにあわせて艇旗も一斉入替になってました。

1年間お疲れ様
1年間使ってくたくたしわしわの疲れ切った旗から

           ↓ ↓ ↓
1年間がんばって
買いたて新品・生地の繊維1本1本しゃっきりしてまっせ!な旗へ


新品ってだけで気持ち良いよね・egress680です。

どうせすぐに汚れるんだけどさ。



今回は男女半々混合戦。

ジェンヌさん「女性がいると華やかで良いですよねぇw」

全く持って同感です。

普段は殺風景でむさ苦しい整備場ですが
女性がいると、とたんに空気が柔らかくなるんですから
ありがたいものです。
うるおいって大事だよね。

通りすがりに魚谷選手
こっちにも

揃ったところを狙ってみた
あっちにも

綺麗どころが多いので、写真を撮っていても楽しい。

とはいえ、男性写真も無いと寂しいよね〜と思って撮った。

はず。なんですが。


たまには男性選手も撮らないとな・・・

無意識って怖い orz

白石選手を撮るはずだったのに
なぜか隣にいた三松選手に
ピントがあってしまっているのは、暑さのせい。
そういう事にしといてください。

今回の反省を踏まえ、次回は男性写真多めで。


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
先日の作業中の会話

何に見えるかで性格がわかる?
M氏    「アンパンマンに見えない?」
egress680「ショッカー戦闘員に見える」

本当は008に見えた・egress680です

008とはなんぞや?と思った方は
サイボーグ009で検索してください。
(著作権の関係で写真を勝手には載せられません)

あ、ちなみに写真はハンドルの中心部分です。




さて、今年もボート入れ替えの時期がやってまいりました。

聞いた話では、七時半には到着していたらしい・・・
出勤したらすでにトラックは到着済。
積み下ろしはまだだったので、とりあえず他の仕事を済ませてから
様子を見に行くと

釣り上げるときにうっかり落としたりしないんですかね?
ちょうどおろし始めたころでした。
トラックの中にはみっしりとつまってます。

汗だくになりながら下ろして、運んで

65機分、入ってます
スロットルレバー等の部品も一緒に入荷してたんで
そっちも納品漏れがないか数えて

作業は翌日まで続いたという・・・
後は人海戦術で組み立てていきます。


これが結構ハードでねぇ…


で、一日汗だくになって仕事したんで
少しは体重減ってるかな?と期待していたんですが

1グラムも変化なし。
何、この無駄に燃費の良い体 orz


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
以前の記事で、たーんまーくぼうや氏が
「聖☆おにいさん」をお勧めなさってましたが
そういや持ってたよな〜と思って本棚見たら

「聖☆おにいさん」「天体戦士サンレッド」「殿といっしょ」
の3点セットが並んでいた orz
・egress680です。

別の段には
「PLUTO」「砂の薔薇」「ゼロ」「コブラ」
…ちょっと本棚の内容を考え直す必要がありそうだ。



さて、今節も 
フライング・優勝戦転覆・競艇学校から見学者来訪
など、いろいろありましたが

一番はやはり!
4497・桑原選手の1着でしょう。

なんたって地元で初1着ですから
水神祭やるかな?と思っていたら案の定

Y検査員が「水神祭やるよ」と教えてくださり
Y選手が「今から投げ込むぞ」と呼びに来てくださり

カメラ持ってピットにダッシュして昇降機の下側に回って
カメラを動画モードにしてスタンバイ。
(写真だと失敗する自信があったので・・・)

毎度おなじみ、動画から無理やり切り取りです
↓↓どぞ↓↓

昇降機を動かされ、めちゃビビる桑原選手の図
いーち にーの
 

きれいに足が伸びている、いいフォームだw
せいっ!


頭からきれいにダイブ、これは決まった!
投入成功!


きれいな水しぶきが上がりましたな。
さて、撤収を・・・


サービス精神満点な皆様
Y選手「写真撮った!?撮れとらん!?もう一度しようか!!!」

え、いや。
写真は撮ってないけど、動画は撮ったし
後は切り取ればいいだけだし
そりゃもう一度放り込んでくれればネタ的にはおいしいけど

と、返事する前に


水面下にはスナメリがいて汐吹いてます(嘘)
桑原選手、再度投入

今度の水しぶき、さっきよりも大きいな。
それに音も大きかったし、あれ、腹打ったんじゃないか?

だとしたらかなり痛いぞ・・・ゴシュウショウサマ

Y選手「(写真)撮った!?もう一度やるか!?」

サービス精神旺盛な。
それだけ嬉しかったってことですかね?

あ、3度目の投入はやってません。
念のため。



Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
昨日は七夕だったわけですが
あいにくの曇り&小雨だったので牽牛織女は見られず。

まあ、降らなかったとしても
満月だからどっちみち見づらいだろう・egress680です。

あ、本日の記事のタイトルは、百人一首の

「かささぎの 渡せる橋に 置く霜の
    白きを見れば 夜ぞ更けにける」

からの引用・・・って、季が違うがな(初冬の歌なので)




空の星はさておき。
地上の星達もがんばってるわけでして
朝も早くから

現彦星・元彦星の集団
ピットでは彦星が集団でスタンバっているかと思えば


市川選手
整備場ではひとつ星が静かに整備中だったり。


そんな選手を見ながら
いまだ写真整理絶賛続行中。
作業に飽きてきたころ、山口選手がやって来た。
ちょうど山口選手の昔の写真が出てきたところだったんで
気分転換もかねて見せてみた。

山口選手「おおっ若い!ちょ、出走表の写真、これにして!!」

すみません無理です。
写真は10年(か、それ以上)前のものでして
そんなん載せたらJ×ROに訴えられますわ。

そして、たまたま部品を取りに来た若手に

反応に困る一言 「どうや!この写真まだ髪あるやろ!?」「・・・・」  *実話です
山口選手「(写真を指さしながら)どうや、良か男やろ!?」

あのすみません、若手が固まってます。
あまり困らせないでやってください。


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
整備士2号と話していたら、なぜか歳の話になり
さらにどちらが年上に見えるかと言う話になり
丁度通りかかった1号娘さんに訊いてみた。

egress680「整備士2号とegress680、どっちが年上だと思う?」
1号娘さん「(極上の笑顔で)egress680さん

久々にリアルで orz となりました・egress680です。

自分が整備係じゃ最年少なんですが。

整備士2号「じゃあ次は、整備士3号とegress680の
        どっちが上に見えるか訊いてみる?(・∀・)」

頼むからトドメ刺さんでくれ。
これでまた自分が年上に見えるって言われたら…
本気で立ち直れんわ。




やさぐれモードのまま前検突入&撮影開始



あっちでエンジン全体と格闘してるかと思ったら


こっちでは分解して細部とにらめっこ

前の整備はどうじゃろな?
はたまたこちらは3人固まって
以前乗った人たちがどんな整備をしたのか確認中

みんながんばってるねぇ。
と、思いながら部品室に戻ると

とるるるる…どるるる!とるる…

なんか微妙な、聞き覚えの有るような無いような音が。

なんじゃ?と思って作業台を見たら


思いっきり引く!
作業台でもエンジンと格闘してました。
(とるる・・・はエンジン音だった)


今節も天気はちょっと怪しいようで。
予報では6日から下り坂らしい・・・

そういえば。
前節はあれだけ天気が悪かったのに
転覆も事故もなく終わったっけ。

今節も安全運転で頼みます。


Category: 競艇
Posted by: buhin
ども。
前回の更新後、部品を取りにきた田中選手を捕捉&質問したところ
「若手に作ってもらったから知らないんだけど・・・山ちゃんなら解ると思う。
 お〜い山ちゃん、ちょっと来て!」
たまたま作業台で整備していた山下選手を召喚。
邪魔してすみません。

田中選手「(ズボンの)飛行機は何?って訊かれたんだけど」
山下選手「ああ、グラマン」

グラマン社の、機種はなんです?
イントルーダーじゃないっすよね、ベアキャット?

と、喉まで出かかったものの
マニアと言われるのを避けるために黙ってました
・egress680です。

自分はマニアではありませんよ?
少なくとも、マニアの方のように
エンジン音で機種を区別するなんてスキルは無いっす。



まくらが長くなりましたが。
29日の午後は、あまりにも風雨が強く(冗談抜きで飛ばされるかと思った)
風が弱くなった隙に出走したのですが

どれだけ強かったのか解りやすいよう
動画を用意してみました。


タグを間違って無ければ、動画が表示される。はず。

整備場の建物の端っこ・昇降装置手前から防風ネット側を撮影。

もっと外まで行きたかったのですが
冗談抜きで飛ばされそうなくらい風が強くて断念 orz

それと、動画サイズを小さくした以外は音も何もいじってないので
当時の雨と風の音がリアルに入ってます(いじれるだけの技術も道具もありません)

お楽しみ?ください。



出走時は、この時よりもいくらかマシになったとはいえ
よく転覆もせずに帰ってこれたな…