ボートレース大村トップ > お客様との意見交換会 > 詳細

お客様との意見交換会

第1回「お客様との意見交換会」実施報告

実施日 平成21年6月2日(火)9:40〜11:00
テーマ 競艇全般について
参加人数 10名
内容 初めての開催であり、競艇全般について、幅広くお客様の生の声をお聞きし、企業局からの回答を行った。
お客様からは、競艇が好きで、大村競艇をよりよくしたいという熱意がひしひしと伝わり、有意義な意見交換会となった。
また、最後に今後の意見交換会のあり方について、議論がなされ、今後月1回開催し、申込時にお客様にテーマを記入いただき、
多いテーマから2つに絞って、意見交換を行うこととなった。

A氏

イベントについて
大村競艇では、イベントを多く実施しているが、7割は舟券も買わず帰っているように見える。売上向上のためには、その予算でポイントカード会員、有料ファンクラブ、先着の常連客向けに抽選会等を実施した方が有効ではないか。
イベント実施の目的は、新規顧客の来場と既存のお客様へのサービスである。場外発売場の設置等で本場への入場者が減少しており、まずは新規顧客の来場を狙っている。なかなか売上に繋がらないという課題はあるが、入場者をある程度確保しないと、場内のテナント等も苦しい状況である。
ロイヤル席について
ロイヤル席の利用者が減少している。平日はかなり少ない。入場料を平日は1,000円、さらに6レース以降は500円にできないか。
ロイヤル席については、料金の下げるとステータスが落ちるので、引下げは考えていない。サービスの充実を考えていきたい。ただ、場内の入場者の底上げをしないと有料席だけの入場者を増加させるのは難しいと思う。
環境美化について
場内の床にゴミを捨てるお客がいるが、警備員が注意しない。我々も注意したいので、お客の中から、環境美化推進担当を5〜6名程度任命するなどの手法がとれないか。
お客様からの申し出は、非常にうれしいが、お客様が注意した場合、トラブルに発展する場合があるので、慎重に検討させていただきたい。
検討の結果、お客様間のトラブルの恐れがあるため、ご提案の環境美化推進員の任命は行わず、お客様各自に環境美化を意識していただけるような方法を考えてまいります。
企画について
一般ファンも企画に参加できるシステムを構築できないか。
これは是非やってみたい。前向きに検討します。
大村競艇のファンサービス等企画の公募を7月5日から概ね1ヶ月間実施し、採用された方の中から抽選で場内利用金券等を進呈するなど、お客様の企画参画を実施します。

B氏

従事員について
従事員は挨拶、笑顔がない。教育、朝礼等実施しているのか。
従事員教育は実施しているが、なかなか徹底せず、申し訳ない。お客様からのご意見も従事員に伝え、教育を徹底したい。
環境美化について
他の競艇場と比較して、床にゴミが散らかっている。お客さんのマナーがなっていないこともあるが、ゴミ箱が少ないのではないか。記載台の横にゴミ箱を増やすべきである。
平成15年度から、ゴミ箱・灰皿は増やしてきた。これ以上増やすことは、お客様の動き、火災の避難等に支障が出る恐れがあるので、検討させていただきたい。
検討の結果、スタンド内に今以上ゴミ箱・灰皿を設置することは、お客様の動線の確保から考えて困難であります。お客様各自に環境美化を意識していただけるような方法を考えてまいります。

C氏

選手について
選手の無気力なレースを何とかしてほしい。無気力なレースの後、企業局に電話したら、選手を指導するということであったが、選手に直接聞いたら何も言われていないとのことであった。直接連絡するので、出走表に選手会の連絡先を掲載してほしい。また、長崎の選手はスタートが遅い。地元で遅いのだから、どうしようもない。施行者等が圧力をかけすぎていないのか。
無気力な選手について、お客様は腹が立って当然である。基本的に競走会から注意しているが、施行者も担当係長を通じて注意している。レース直後に注意することもあるが、翌日になることもある。たびたびあるようだと、事務所に呼んで注意している。お客様が直接選手会へ抗議するとトラブルになるので、企業局・競走会に連絡してほしい。また、スタートについては、フライングしないよう、注意している。フライングはレースを壊すので、お客様にも迷惑をかける。ただ、長崎の選手だけでなく、すべての選手に注意している。

D氏

場間場外発売について
場間場外発売時に1階だけで発売しているが、座席が少ない。発売しなくてもいいので、2階客席を開放していただきたい。
場間場外発売は、売上が減少しており、採算が取れない日もある。2階客席の開放については検討させていただきたい。
お客様ご提案の2階席の開放を行った場合、以前もあったのですが、2階を開けるなら、窓口も開けるべきだとのお客様の声が多く、採算ベースを考えた場合、発売なしの2階席の開放は難しいと考えております。

E氏

番組について
私は売上を気にしている。1レースのめざまし戦はいいと思う。2レースにもA1級の選手を入れてほしい。売上も上がると思う。9レースの進入固定はいいが、若い選手は6号艇ばかりである。時々センターに組んでほしい。推理を楽しみたい。
売上は日程と選手が重要だと考えている。各レースに軸になる選手を入れたいが、あっせんでA級○人、B級○人と配分されるので、すべてのレースにA級というのは組むことができない。9レースの若い選手をセンターにというのは、検討させていただきたい。
進入固定レース(9レース)については、構成メンバーや売上状況等を勘案しながら、センターへ若手選手を入れることを実施します。
音響について
昔は朝から静かな曲が流れ、締切5分前に曲が変わっていた。静かな曲が心が落ち着くのでいいのではないか。また警備員が締切5分前と叫んで回るのはいかがなものか。
締切が近づくと、「森のくまさん」を流して、お知らせしている。警備員による締切のお知らせは、実際に並んでいるお客さんに対しては、失礼になるので、状況を把握したうえで、行うよう指導している。

F氏

ファンサービスについて
入場者増の施策として、来場者に例えば6Rを予想してもらって、1等にいくら、2等にいくら、3等にいくらというふうに、賞金を出すゲームを提案したい。当たりが出なかったら、キャリーオーバーすると楽しいのではないか。
おもしろいと思う。内容を詰め、実施する方向で検討させていただきたい。
当該来場促進企画について、8月のレースにおいて、ポイントカード会員様向けに実施します。

G氏

ファンサービス(ロイヤル席)について
ロイヤル席の利用者が減少し、寂しい気持ちがする。
・利用者増の施策として、ポイントカードの加算を増加していただきたい。
・現在実施しているロイヤルフライデー(金曜日に場内利用券1,000円分進呈)を1節に1回の割合で実施していただきたい。
・自動発払機を各階2台を導入していただきたい。
・高校野球等がある時は、一般放送を流していただきたい。
・ポイントカードの加算については、検討させていただきたい。
・自動発払機については、今年12月にキャシュレス投票機を導入する予定なので、しばらくお待ちいただきたい。
・一般放送については、昨年7月から放映できるようにしているので、高校野球等皆さんの関心が高い放映がある場合は、チャンネル設定を徹底したい。
・ロイヤル席のポイント加算については、平成19年4月にポイトンカード全体のポイントを見直した時に、全体的なバランスを考慮し、47ポイントから28ポイントに下げた経緯がございます。しかしながら、ロイヤル席の稼働率をアップさせるために、ポイント加算を7月17日から28ポイントから36ポイントに引き上げます。
・ロイヤルフライデーはロイヤル席の利用者が少ない金曜日に限定したサービスであり、毎節1回、ロイヤルフライデーと同様のサービスを実施することは考えておりません。
従事員(ロイヤル発売)について
仕事中に私語が目立つので、教育を徹底してほしい。
従事員教育は実施しているが、なかなか徹底せず、申し訳ない。お客様からのご意見も従事員に伝え、教育を徹底したい。

H氏

従事員(ロイヤル発売)について
マナーが悪い、特権意識を持っているのではないか。教育を徹底していただきたい。
従事員教育は実施しているが、なかなか徹底せず、申し訳ない。お客様からのご意見も従事員に伝え、教育を徹底したい。

I氏

選手について
競艇をする若い人が少ない。競艇はまだまだ垣根が高い。選手をもっと身近に感じることで、競艇に親しみがわくのではないか。選手が中学校で職業講座をしたり、地域のボランティアに参加すべきではないのか。また、選手募集で今年、年齢制限が上がったので、今後も枠を広げてほしい。選手を応援する土壌をつくっていただきたい。
本場は年配のお客様が多いが、電話投票となると、20代、30代が主流であり、競艇をする若い人もいると認識している。お客様ご指摘の選手がいろいろな場に参加することについては、選手会とも話をして検討させていただきたい。また、選手募集については、今年年齢を上げるとともに、特別枠を創設したりしているので、いい選手が誕生することを期待している。また、選手を応援するため、ウェルカムキャンペーン等実施しているが、選手のファンクラブ等を検討したい。(企画)
選手のファンクラブについては、支援等について実施を9月頃までに検討します。

J氏

選手について
大村競艇は、努力して魅力ある競艇場になったと思う。しかしながら100の努力よりも1人のスター選手でもっと売上が上がると思う。国光クラスのSG選手を長崎県から出したい。ビッグスターをつくりましょう。石橋選手などもっとバックアップして盛り上げていただきたい。
我々も全く同じ気持ちです。SG級の選手が地元にいない。何とかしたいと連続でSGに推薦したりしているのですが・・・我々も組織的に特定の選手をとは言えないので、選手の後援会等で応援していただきたい。我々もできる限りのバックアップをさせていただきたい。