ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 準優10Rは6枠の岡本大がスローに動いて、内は深めの起こしになった。しかし、大峯豊はコンマ04とスタートを踏み込んで逃げ快勝した。これで今年は12回目の優出。舟足には「3日目が一番良かった。ペラ調整をして準優は全部が良かった。これを維持できれば勝負になる」と手応え十分。優勝戦は2枠になったが「早い内に(今年)6回目の優勝をしたい」とやる気十分。2コースからV取りに挑む。
 一方、10R後に悔しがったのが森永隆。5コースから差してバックは2番手に浮上したが、2Mで差されて後退。結局、4着に終わった。「準優に入ると足は目立たなかった。平凡です」と肩を落とした。同じ山口勢では原田篤志も準優12R3着で優勝戦には届かなかった。レース後は「悔しいですね」とぽつり。最終日は1、10Rの2走。準優の無念はここにぶつける。
 地元の榎幸司は準優11Rで白井英治の差しを防いで押し切った。乗る71号機は好素性機だが「エンジンはいいはずだけど、何か合ってなくてパンチがない」。今節の中でもいい方のレベルなのだが「藤田(靖弘)選手がこのエンジンで優勝した時がすごかったので。そこまで来てない。じっくり調整していきます」。ただ、3枠なら攻めるにはいい位置。最後にパワーをしっかり引き出せば、一発逆転があるかも。

 9R…北川が先マイ一気。1ー2ー34、1ー3ー24。

 11R…舟足なら宇土が上位。4ー1ー流し、4ー5ー流し、4ー3ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。