ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 本命・波乱決定戦の初日は1Rから安定板を装着。荒れ水面の中、開幕したがA級が5勝のみで、B級優勢となった。ちなみにB級は1枠の1着が5本。イン最強水面の大村だけに、やはり枠番がものをいうか。
 1Rで伊藤喜智がまくって1着。A1の末永由楽が敗れ、いきなり波乱からスタートした。伊藤は「いや〜、波乱の流れを作りましたね。まくったのはたまたまですけど」と笑顔。後半11Rは4着だったが「悪くなさそうですね。全体にちょっとずついい。安定板が外れた方が良さそう」と舟足の手応えもまずまずだった。
 一方の末永は後半7Rから新ペラになり、結果は5着に凡退。「まだ合ってない。自分の形に」。2日目は8Rの1走でまたも1枠。巻き返しへ、立て直しが急がれる。
 B級組では大庭元明が3、1着にまとめて好ムード。好素性の21号機には手応え十分だった。また、ベテランの片山晃もしぶとい走りで2着2本にまとめた。「試運転よりもレースの方がいい。そこは評判通り」とこちらも素性のいい16号機に好感触。2日目は6、9Rの2走。1枠の9Rは瓜生正義を相手に逃げ切りを図る。

 10R…エース機を駆る古澤が逃げる。1ー2ー56、1ー6ー25。

 5R…古賀のまくり差し。5ー1ー流し、5ー2ー流し、5ー3ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。