ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 2日目は初日に続いて1Rから安定板が付き、8Rからは展示1周、本番レースは2周に短縮して行われた。7Rを走った中岡健人は「3周で良かった。2周だったら5着(結果は4着)だったから」。乗る22号機には「道中でさばけたし足はいい。出足が良くて伸びも悪くない」と手応えをつかんでいる。ここまでは中間着が続くが、3日目は8、12Rの2走で1、3枠ならチャンス十分だ。
 一方、松下誉士はその7Rで尾嶋一広に抜かれて3着。こちらは2周レースなら…だったか。後半10Rも競り負けて4着。「レースで隙を見せすぎている」と悔しがった。また、古賀智之は5Rで転覆失格。選手責任外で予選突破の可能性はまだ残してはいるが「ギヤケースが換わって新ペラになります。感じは良かったけどこれでどうなるか」。気配チェックは必要だ。
 2日目はA級が9勝を挙げたが、が末永由楽と原田秀弥は苦しんでいる。ともに2日目のイン戦を生かせず、末永は「リズムが悪いしいけてない。Sも分からなかった。引き波に吸い込まれる感じがある」とがっくり。原田秀弥も「Sは放った。伸びは弱い」。さすがに予選はクリアするだろうが、舟足は厳しい状態だ。

 10R…エース機の古沢が再度の逃走。1ー3ー45、1ー5ー24。

 3R…レース足がいい加藤を狙う。4ー3ー流し、4ー1ー流し、4ー6ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。