ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 勝浦真帆は準優11Rで5着に終わった。4コースカドから差して3番手を走っていたが、道中で着を落とした。それでも「準優のスタートは全速でいけたし、回り足はいいです」と舟足は悪くない。最終日の奮起駆けに期待したい。
 一方、江崎一雄は準優前のボート交換で「合ってなくて、差しにいけなかった」とがっくり。それでも、レース後もしっかり調整を施してきた。最終日は4、10Rの2走。1枠の後半は人気になりそうだが、好配を狙うなら6枠の前半4Rだろう。
 「大村は乗り手で稼いでいるエンジンがあるから。勝率だけではいいか悪いかは計れない」とある選手が話していた。永田啓二は優出はしたが、複勝率62・8パーセントの28号機には「30パーセントならこんなものかと思うけど、60パーセントの足ではない」と不満顔。また、樋口亮の76号機も複勝率は60パーセントあるが「伸びが落ちてきた」と序盤のような目立つ足ではなくなってきた。優勝戦は2枠。逆転には機力復調が鍵になる。
 エース機候補の49号機を駆る松本勝也は準優12R3着で優出を逃した。「足はいいけど、自分が求めている乗り心地がこない。それで今節は着を落としている」とのこと。足自体は上位でも、レース足の部分で不満があるようだ。ただ、この49号機、ポテンシャルが高いことに変わりはない。今後も注目したい。

 1R…松本が一気に逃げる。1ー3ー24、1ー4ー23の4点。

 9R…篠木、武藤の台頭。3ー4ー流し、3ー2ー流し、4ー3ー流し、4ー2ー流し。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。