ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 小川日紀太は、前半3Rは6コースから6着に大敗したが、後半7Rは3着。競った佐竹友樹を3周1M、握りマイで沈めた。「伸びはそうでもないけど、回ってからがいいし、乗り心地も悪くない」と舟足には好感触。2日目は6Rの1走で3枠。果敢に握って波乱を呼ぶか。 

 初日の万舟券は1本だけ。波乱を呼んだのは落合純だ。4コースからトップスタートを決めてまくり切った。「ペラとギヤケースして乗りにくさを解消。でも足は中の下。じわじわと出られる」と機力はひと息。まだ上積みがいるようだ。 

 奥平拓也は2着2本としっかりとまとめた。「足は普通。握り込みと乗り心地はいい。行けるところまでペラはそのまま」と堅調なレース運びを狙う。東潤樹は11Rで大外から2着に好走。「乗りやすくてターン回りは良いけど、伸びはもう少し」とまだ調整の途中だが、動きは軽快だ。2日目は3Rの1走。外枠に江口晃生がいて、進入から混戦模様だが、チャンスは十分。展開を突いてポイントを稼ぐ。

 5R…行き足上々の大久保が逃げる。1ー5ー3、1ー3−5の2点。

 4R…平石のカド強襲。4ー3ー流し、4−6ー流し、3ー4ー流し。