ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 初日は波乱が目立った。特に驚きだったのが、5Rだ。人気薄だった佐々木巌が5コースからまくり差して1着。3連単で6万円台の高配当を演出した。乗る74号機は動きさっぱりの低調機。前検でもぴりっとしなかったが、「ギヤケースの調整と本体を組み直して、乗り心地とかかりが良くなった」と戦えるくらいには押し上げていたようだ。
 さて、2日目は逃げで堅そうなレースが多い。特に5R以降はすべてイン逃げで決まってもおかしくない。ただ、9Rは内を固める鳥居塚孝博、山口裕太とも気配はひと息。この9Rでは機力が目立つのは中村辰也。初日は1、6着だったが、乗る40号機には「普通以上はあると思いますよ」と行き足や伸びはまずまず。ここは6枠でも強襲に警戒したい。
 柳内敬太もおもしろそうだ。初日は2Rの1走で6着。「レースの失敗ですね。Sもつかめてなかった」と振り返った。乗る43号機は伸びがいいエンジンなのだが、柳内にもそのイメージがある。「前回(7月)、大村に来たときに下出(卓矢)選手が伸びていたエンジン。なので、レース後に伸びを求めてペラをたたいた」。2日目は4、7Rの2走で4、2枠。伸びがくれば、カドが見込める前半4Rで一発を決めるか。

 12R…松村が一気に逃げる。1ー3ー46、1ー4ー36。

 9R…中村の切り込み。136、146、346BOX。



「予想サイトを見てマイルが貯まるサービス」はリニューアルいたしました。