ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 現在のエンジンは初降ろしから5節目。今回のG兇任△訥度の相場が見えてくると思っていた。ここまでの動きを見ると、もともと高評価をしていた中では、11号機(北村征嗣)、14号機(河村了)、70号機(島田一生)、73号機(平尾崇典)、75号機(中島孝平)の動きは上々だ。
 今節で底上げされたエンジンを挙げると、まずは杉山正樹が駆る50号機。前回の三好勇人は一般戦でワースト級だったが、水準以上は十分。準優11Rはチルト1度に跳ねて、カドから攻め立てた。結果は6着だったが「準優でも出て行ったし伸びてましたね」。調整にも反応するし、悪いエンジンではないようだ。また、荒井輝年の48号機も動きは良く、前回以上の評価だ。
 一方、期待外れといってはなんだが、36号機(武富智亮)、58号機(平石和男)はともに今節は活躍できなかった。平石は「足はいいけど、まったく乗れない。舟が向かない。前節転覆の影響があるのかも」とレース足がぴりっとしない。一方の武富は「着が取れてないだけで足には余裕がある」と伸びは上々。次回の動きに注目したい。

 11R…河村了が先マイ一気に逃げる。1ー2ー35、1ー3ー25。

 10R…伸びがいい森野の一発。3ー4ー流し、3ー5ー流し、3ー6ー流し。