ボートレース大村トップ > 予想サイト > 印賀 勝男の今日のねらい目!

印賀 勝男の今日のねらい目!

 中村辰也が勝負どころで一発を決めた。2枠の準優9Rは展示で中村亮太と吉田一郎を入れて、4コースのスローだったが、本番は4カドへ。まくり差してインの郷原章平を破った。「伸びは水準以上あるし乗り心地が良くなっている。チャンスはある足です」と期待を寄せる。今年は1月に大村でデビュー初優勝を果たし、2月の鳴門で2度目のVを飾っている。優勝戦は3枠。果敢に攻めて波乱を呼ぶか。

 その9R、郷原章平は2着に敗れたとはいえ、コンマ03のトップタイのスタートだった。今節はゼロ台のスタートは5回。機力は変わらず節一のパワーだし、スタートも決まっている。「行き足から伸びは変わらずいい。この感じで行きます」と優勝戦は4枠から全速で切り込む。

 坪口竜也も準優10Rは強気に攻めた。本番は4日目と同様に3カドに引いた。1Mは握って2番手争いに浮上すると、道中で前田将太に逆転を許さなかった。「回ってからの押しが一番いい。郷原(章平)選手とも遜色ないと思う」と相棒の55号機に胸を張った。優勝戦は大外でも展開を突ける足は十分だ。

8R…中村亮が仕掛けを決めて逃げる。1ー3ー4、1ー4ー3、1ー2ー3の3点。

12R…郷原が全速で切り込んで波乱を呼ぶ。4ー1ー流し、4ー5ー流し、4ー6ー流し。