ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 黒柳浩孝がエース68号機に手応えを感じた。3日目の前半4Rは5コースのカドから一気にまくり、3連単4万円超えの高配当を演出した。後半8Rは3コースから2着を手にした。「全体的に上向いて上位です。相手にプレッシャーを与えるくらい伸びも付いてきた。7月に優勝した時の感じに似ている」と、6戦5勝で優勝した7月戸田と同じくらいの力強さがあると胸を張る。4日目は9Rの4号艇の1走。エース機が見せ場を作る。


番記者おススメの一レース

 【9R】黒柳がカドから強襲。4−1ー流し、4−2ー流しの8点。