ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 堤昇の行き足が上々だ。初日の前半5Rは逃げて白星発進。後半10Rは差して2着に食い込んだ。「スタートするまでの行き足はいい」と手応えをつかんだ。まだ伸びは少し物足りないようだが、生命線の行き足が来ているのは何より。2日目は不利枠2走だが、進入から積極的に克服を目指す。

番記者おススメの一レース

 【4R】3人がF持ちで堤のチャンスは十分。相手は好枠の大井。5=1−流し。 【10R】イン赤坂の逃げは固い。堤がコースを動いて見せ場を作る。1から6の2、3着流し。