ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 勝浦真帆が1月大村、3月福岡、5月唐津に続き、今年4度目の準優勝戦に臨む。4日目9Rは大外から思い切って握って回り、3着を確保した。「このペラは初めての形だけど、すごく乗りやすい」と、序盤から回り足には手応えがあった。「出ていないときは、ペラが逆の方向性なのが分かった」と調整のコツもつかんだようだ。1月に続く大村での優出を目指す。


番記者おススメの一レース

 【1R】勝浦が握りイン永田に迫る。1=3ー流し。

 【11R】勝浦は「S勘あっている」と自信を見せる。全速のスリットで出番。1=2=4、1=3=4のダブルBOX。