ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 周回短縮になるほどの荒れ水面の中、阪本勇介は2日目9Rでコンマ07の好スタートを決めた。1Mは差して3番手だったが、2Mで先行する片山晃をかわして2着をゲットした。「スタートは入っていると思ったし、ある程度見えてます」。エンジンは28・7%と低いがオール3連対で得点率は10位タイ。3日目もスタートを決めて予選の上位通過を目指す。


番記者おススメの一レース

 【5R】阪本がツケマイ敢行。3ー145145の6点。
 【11R】阪本が展開を突いて浮上。125、135ののダブルBOX。