ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 加藤政彦のレース足がいい。3日目は前半3Rで3番手を走っていたが、3周1Mでまさかの落水。ただ、選手責任外のため減点はなく、後半の11Rは3コースからまくり差して2着。これで予選を突破した。「まくり差しがいけたし、変わらず出足中心にいい。準優進出戦では外枠だけどがんばりたい」と意気込んだ。今節はまだ白星はないが落水以外は3着以内。展開は十分に突ける。


番記者おススメの一レース

 【8R】加藤がイン踏ん張る。132、134の2点。
 【12R】加藤がカドから迫る。124のBOX。