ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 大町利克が初日9Rを逃げ白星発進を決めた。コンマ08のトップスタートでまくってきた後藤正宗の攻めを受け止めて押し切った。「行き足、伸びは悪くない」と舟足の手応え上々。ただ「1Mはかかりが良かったけど道中バタバタしていた」と課題を残した。2日目は2Rの6枠と11Rの3枠の2走。さらに上積みがあれば、ポイントアップは十分ある。


番記者おススメの一レース

 【2R】大町が大外でも展開を突いて浮上。126、256のダブルBOX。
 【11R】藤丸の気配がひと息。大町が一発狙う。3ー1ー流し。