ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 地元の上之晃弘が機力に期待を寄せる。前検の気配は「みんなと変わらないし、気になるところもない。本体は前々節のように調整をしてみる」。相棒の50号機の複勝率は29・3%と高くはないが、その前々節の牧宏次はレース足が抜群で、優出(3着)を果たした。初日は5Rの1枠と9Rの3枠の2走。しっかりと調整を施し、初日の好発進を目指す。


番記者おススメの一レース

 【5R】上之がインから一目散に逃げる。1ー2ー流し。
 【9R】上之がセンターから内2艇の間を割って抜け出す。3ー1ー流し、3ー5ー流し。