ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 松下誉士が悔しがった。3日目1Rは4カドからコンマ08の好スタートを決めてインの白井英治に挑んだが不発で4着。後半の5Rは2コースから差してバックで伸びたが、2Mで落合敬一にさばかれ2着に終わった。「前半はレース失敗しました。見えていたのに…。でも、伸びがいいし、かかりもいい」と舟足に自信を持つ。他の選手からも「松下の直線はいい」との声が聞こえる。


番記者おススメの一レース

 【3R】…松下が差して今度は差し抜ける。2ー1ー流し。

 【6R】…松下が果敢に攻める。125、145のダブルBOX。