ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 地元の120期、町田洸希が奮闘している。4日目5Rは格上相手に2着に食い込んだ。前半1Rは1周2Mで舟が跳ねて4着だったが「デビューしてから一番いい足。スリットもいいし、安心して乗れる。ダッシュのスタートなら大丈夫です」と胸を張る。最終日は3号艇の1Rと6号艇の6R。舟足を味方に枠不問で見せ場を作る。


番記者おススメの一レース

 【1R】町田がツケマイでバック急追する。相手はインの田川。1=3ー流し。

 【6R】町田が大外から最内を突いて浮上。146、156のダブルBOX。