ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者のピットレポート

番記者のピットレポート

 三川昂暁は準優11Rで5着に終わったが、複勝率4・8%の低調機は数字以上に仕上げた。その11Rは5コースからまくり差してバックは3番手につけたが、2Mで大きく流れた。「2Mは失敗した。グリップできるし小回りもできる。伸びは出ていく感じもある。(このエンジンに)1着を取らせてあげたい」と悔しがった。2日目までは「ポテンシャルがなさすぎる」と手を焼いていただけに最終日は白星で飾りたい。


番記者おススメの一レース

 【6R】三川がイン押し切る。163、136の2点勝負。
 【11R】三川がまくり差して浮上。5=1ー流し。