ボートレース大村トップ > 予想サイト > 前検日のピットレポート

前検日のピットレポート

更新日:2018年11月10日19時47分29秒

「G2第22回モーターボート誕生祭」☆前検ピットレポート☆

11月11日から16日まで6日間開催で優勝が争われる「G2第22回モーターボート誕生祭」。発祥地ナイターとなって初めてのグレードレースです。SGウィナーや歴代のグランプリ覇者が多数揃う豪華メンバーとなりました。

それでは、本日の前検日の注目選手のコメントをご紹介します!

☆井口 佳典選手

「ダメですね。自分の中では班でも分が悪かったです。プロペラが回している形なので、その影響かもしれないですね。」

☆原田 幸哉 選手

「良くないですね。やばいです。何かしないといけないですね。」

☆坪井 康晴 選手

「前回の優勝モーターで悪い感じはしないです。特訓の班でも変わらなかったので、このまま行ってみます。」

☆山崎 智也選手

「前節転覆したモータだったけど、思ったほど悪くはなかった。特訓もそのまま行って、レースもこのまま行けそうな感じでした。モーターを色々整備しようと考えたけれど大丈夫そうなのでプロペラの確認くらいで。」

☆中島 孝平選手

「最初に乗った時はブレーキの効きが甘かった感じがしたけれど、走り出すとそこまで気にはならなかったので、まだ半信半疑という感じですね。前検の感触としてはまずまずで、そこまで違和感はなかったです。乗りながら調整考えようと思います。」

☆下條 雄太郎 選手

「感触は悪くないと思います。プロペラはそのままで、特訓では行き足が良さそうな感じでした。ベースはこれであとは明日乗りながら調整して行きたいと思います。」

☆和田 兼輔 選手

「悪いモータ―ではなさそう。伸び寄りで班でも少し余裕があった。ただ、ターンで小回りする時が気になったので、握って回りたいですね。」

☆海野 康志郎 選手

「やられる感じはなかったし、握り込みを含めて普通くらいですね。とりあえず明日乗ってみます。」

☆宮本 夏樹 選手

「班では本多選手がすごく良かったですよ。自分は大した事ないと思います。良いとは言えないですね。プロペラはそのままで行って回り過ぎな感じだったので、調整が必要ですね。」

今回は9選手のコメントをご紹介しましたが、

明日から様々な選手情報をピットレポートでお届けしていきますので、

是非舟券作戦の参考にされてください♪