ボートレース大村トップ > 予想サイト > 前検日のピットレポート

前検日のピットレポート

更新日:2018年01月14日17時42分41秒

『G2第21回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜』前検日ピットリポートをお届けします♪いよいよ今年も始まります。モーターボート誕生祭!今年は、2017年のグランプリ戦士が8名参戦ということで、G2ながら最強メンバーが集結し、盛り上がり必至です(*^^)v前検日の今日、航走検査後の5選手のコメントを紹介します。まずは、石野貴之選手。モーター45号機(35.8%)「プロペラはもらったまま行ったからよくわからなかったけれど、行き足は良さそうでした。回転が上がっていないことはないので悪くはないと思うけれど、乗りながらプロペラを叩いて行きます。」続いて、毒島誠選手。モーター74号機(37.0%)「良さそうです。特に行き足が良かったです。起こしも悪くなかった。伸びるというよりは、行き足が良いので持つ感じがありました。雰囲気は悪くないですよ。」次に、下條雄太郎選手。モーター20号機(33.0%)「普通です。前検としては大村で久しぶりに普通な感じで、最近の中では感触は悪くはないです。自分の思う形にすぐ叩ける感じのプロペラだったので、特訓はそのまま行きました。」そして、田村隆信選手。モーター26号機(27.1%)「モーターの数字は無いけれど、乗る前にプロペラを叩いて行ったら、行き足とかは良い感じなんじゃないかな。回転上がっているし、進んでる感じがしました。急いで叩いていった感じなので、しっかりペラを綺麗に叩きます。」最後は、柳沢一選手。モーター33号機(38.6%)「すごく良いモーターと聞いていたけれど、そんなに凄い、という感じではなかったかな。でも、感触は悪くはなかったですよ。班での比較は変わらない感じ。プロペラは自分の形と近かったです。」2018年ボート界最初のグレードレース☆今節も初日から最終日まで、各メンバーの動き・コメントをお届けしますので、ぜひ舟券作戦の参考にされてください。一節間ご声援のほどよろしくお願い致します☆彡以上、『G2第21回モーターボート誕生祭〜マクール賞〜』の前検リポートでした(''◇'')ゞ

リポーター:迎 実恵子