ボートレース大村トップ > 予想サイト > 前検日のピットレポート

前検日のピットレポート

更新日:2018年09月22日19時26分34秒

「発祥地ナイターオープニングレース」前検日ピットレポート★

ついにボートレース発祥の地、大村がナイターレース場に生まれ変わりました。

9月23〜27日までの5日間で優勝が争われる今節。

誰がオープニングレースのチャンピオンに輝くのか、是非ご注目ください!

今節は、A1級9名を含む44選手が参戦!前検ピットレポートでは初日のメインカード「発祥地選抜」に出場する6選手のコメントをご紹介します!

1号艇 原田幸哉 選手

「回転が合っていなかったけど、直線は良かったですよ。雰囲気は良さそうです。いつものように調整をしてどうかですね。今節は良いメンバーが揃っているので、負けないレースを心掛けたいです。」

2号艇 下條雄太郎 選手

「前検としては悪くないと思います。直線も下がる感じはなかったです。また明日調整してどうかですね。」

3号艇 瓜生正義 選手

「乗りやすかったです。足は出ている感じはなくて平凡だと思います。プロペラ調整をしたので、焼きに入れてみます。」

4号艇 菊地孝平 選手

「感触は良くないですね。足自体は普通くらいだけど、乗り心地が良くなかったです。モーターは悪くなさそうなので、プロペラで乗り心地を求めていきたいです。」

5号艇 守田俊介 選手

「特訓で下がることはなかったです。モーターの数字ほどの感触はまだないけど、期待していいのかな、という感じです。まずは乗り心地を良くしたい。」

6号艇 萩原秀人 選手

「試運転で転覆する前から良くない感じで、転覆後の特訓も良くなかったですね。班で少し分が悪かったです。ただ、スタートしづらい感じではないし、舟の向きも悪くはないので、スタートとレースに集中して行きたいと思います。」

今回は6選手のコメントをご紹介しましたが、様々な選手情報を明日からピットレポートでお届けして行きますので、是非舟券作戦の参考にされてください(^O^)/