ボートレース大村トップ > 予想サイト > ピットレポート > 前検日のピットレポート

前検日のピットレポート

更新日:2019年12月06日19時10分25秒

「G1開設67周年記念 海の王者決定戦」
☆前検ピットレポート☆

いよいよ12月7日〜12日まで6日間の熱い戦いが幕を開ける!
今節は、年末のSGグランプリ出場を控える6人を含め49人が参戦。今年のボートレース界を盛り上げてきた強者が揃った。中でも注目は、10月以降、鳴門・蒲郡でG1制覇している田村隆信選手。SGチャレンジカップ優出に加え、前節では平和島で初開催となったBBCトーナメントの初代チャンピオンにも輝いた。当地はSG優勝歴もあり相性は悪くない。5年振り出場のグランプリへ向け、今節で更に弾みをつけたいところだ。その他では、SGグランドチャンピオンを制しSGウイナーの仲間入りとなった柳沢一選手や、記念戦での当地相性が抜群な重成一人選手らに注目が集まりそう。
地元からは、今年G1戦4優出の原田幸哉選手を中心に6人が参戦。地元としての意地をみせつける。
1節間熱い戦いにご期待ください☆

初日の「第12R発祥地ドリーム」に出場する
6選手の前検コメントをご紹介します☆

☆1号艇 原田 幸哉 選手
「良さそうな気配はあります。ただ、自分好みの感じではないのでいつも通りのセッティングにしていきます。前検としては良さそうな感じだったし、特訓ではスリット近辺も余裕がある感じでした。いいエンジンの感じはしますよ。」

☆2号艇 重成 一人 選手
「期待していたほど良くはないですね。出て行く足ではないし、班でも変わらない感じでした。体感は数字通りな感じで、レースしやすそうな感じはします。」

☆3号艇 田村 隆信 選手
「プロペラはそのままでレースに行く分には問題ない感じです。違和感はなかったですよ。プロペラ調整はすると思うけれど、実際レースに行ってみてターン回りとかがどうかですね。」

☆4号艇 篠崎 元志 選手
「あまり良くないですね。素性が良くないんでしょうね。特訓では行き足が良くなさそうな感じでした。調整は考えて行きます。」

☆5号艇 魚谷 智之 選手
「悪い感じはなかったですよ。回転も上がっていたし、回った感じも悪くなかったです。前節が江戸川だったのもあるのか、乗りやすかったです。班では出ていく感じも下がる感じもなかったです。ただ、前節転覆しているのでプロペラを含めて点検はしていきます。」

☆6号艇 柳沢 一 選手
「良いと思いますよ。ぐいぐい出ていく感じはないけれど、なんとなく余裕があります。このまま1走してみようと思います。」

明日からも様々な選手情報をピットレポートでお届けしていきますので、ぜひ舟券作戦の参考にされてください☆