ボートレース大村トップ > 予想サイト > 番記者耳より情報

番記者耳より情報

 森貴洋は相棒の36号機にまずまずの手応えをつかんだ。「乗りにくさはなかったし、握り込みも悪くない。まずは外周りから」と調整に向かった。前回使用者の日笠勝弘は途中帰郷したが、スリットの気配は上々だった。初日はダッシュ戦の2走。行き足を引き出せればチャンスは十分だ。


番記者おススメの一レース

 【4R】森貴がスリット先制してまくり差す。5ー123ー1236の9点。
 【10R】スローの2人がF持ち。森貴がカドからまくり差しを狙う。相手はインの出畑。4=1ー流し。